利用規定(ご契約者様向け)

最終更新日:2015年6月23日

適用範囲

本利用規定(以下「AUP」といいます)は、Kyriba Corp.やそのサプライヤー、系列会社及び子会社(以下総称して「Kyriba」といいます)が提供する財務管理ソリューション、SaaS(Software as a Service)プラットフォーム、製品、サービス及びその他提供物(以下「本サービス」といいます)を利用するにあたっての規則を定めるものです。本AUPは、お客様とKyribaとの間の契約(以下「本契約」といいます)の一部です。お客様が本サービスにアクセスして利用する権利を、Kyribaがお客様へ許諾するための条件となります。本AUPは、本サービスで許容される利用方法及び許容されない利用方法について述べることにより、本サービスが、本サービスに適用される法律、規則及び規定に従って利用されることを目的としています。「お客様」とは、本サービスの利用者のみなさまを指します。

お客様は、本サービスを利用することにより、本AUPを遵守することに同意したことになります。Kyribaは、本AUPの規約をいつでも変更又は修正することができる権利を有します。また、それらの変更又は修正は、Kyribaのウェブサイトであるwww.kyriba.comに掲載された時点で有効になります。本AUPに対する変更が掲載された後にお客様が本サービスを利用した場合には、変更された条件及び追加条件をお客様が引き続き受け入れたものとします。

禁止行為

本項で述べる禁止事項は、不適正及び不適切な行為に関しての目安として位置付けられるものであり、全てを網羅するものであると解釈されるものではありません。

一般禁止事項

お客様は、許可された合法的な目的のみのために本サービスを利用するものとし、米国海外腐敗行為防止法(1977年)、英国贈賄法(2010年)、香港防止賄賂条例(1970年)、輸出管理、スパム、個人情報、データ保護、知的財産、消費者及び子どもの保護、ポルノ、わいせつ行為又は名誉棄損に関するものも含む全ての、本サービスに適用される法律、規則及び規定を遵守するものとします。お客様は、Kyribaと本契約を交わした法人の従業員又はその子会社・関連会社の従業員であって、本サービスを利用するために必要な固有ユーザー名及びパスワードとサービストークンが正規の手続きによって付与された正規のユーザーでなければなりません。そしてお客様は、次のことを行わないことに同意するものとします。(a) 本AUP又は関連文書にて明示的に許可されていない本サービスの複写、修正、改変、変更、書き換え、表示又は使用、(b) アップデート及びアップグレードも含めて、該当する文書、ソフトウェア、関連するユーザーインターフェース、ヘルプ・リソース及びKyribaが本サービス及びインターネットを経由して提供する関連技術を含む、第三者への本サービスのサブライセンス、リース、賃貸、貸付、配布、再販、時間貸し若しくはサービスビューローベースでの本サービスへのアクセスの提供、又はその他本サービスの譲渡、(c) リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他本サービスのソースコード(又は基礎となる考え方、アルゴリズム、構成若しくは編成)の抽出若しくは確認、又はソースコードの抽出若しくは確認の試み、(d) 本サービスにかかるKyribaの所有権、知的財産権、権原若しくは利益の有効性に異議を唱えること、それを損なう行為、又はそれらを行うことにおいて他者を支援すること、(e) 物理的又は電子的にかかわらず、本サービスからの所有権若しくは知的財産権の表示の消去、変更又は削除、(f) Kyriba又は別の組織のサーバー、ネットワーク、ネットワーク・アクセス、パーソナルコンピューター若しくは制御装置、ソフトウェア若しくはデータ若しくはその他システムを妨げる、それらへの不正なアクセスを行うこと、その他の方法でそれらのセキュリティを侵害すること、又はこれらのことを試みることを目的とした、本サービスの利用、(g) 法律、法令、条例若しくは規則を侵害することを目的とした本サービスの利用、又は、(h) 次に該当する資料若しくは情報の送信、出版若しくは配布を目的とした本サービスの利用 (1) コンピューター・ウィルス若しくは本サービスの働きを途絶えさせる若しくは妨げるように設計されたコード、ファイル又はプログラムの類、(2) 第三者の知的財産権を侵害、侵犯若しくは悪用する資料若しくは情報を含む、お客様が必要となる全ての権利及び使用権を有していないもの、又は、(3) 有害、脅迫的、攻撃的、わいせつ若しくはその他好ましくないと通常は判断される若しくはされ得るもの。 

お客様の情報

(米国における)1996年の「医療保険の携行性と責任に関する法律」に基づいて発せられたプライバシー及びセキュリティの規制により保護されている、又は、(米国における)「経済的及び臨床的健全性のための医療情報技術に関する法律」の対象となる情報を、本サービスへアップロード、入力又は保存することは、禁止されています。お客様は、非公開の機密情報、運転免許証番号、旅券番号、社会保障番号、個人税ID又はその類の番号、クレジットカード、個人の財務状況及び健康に関する個人情報を含む、個人を特定し得る情報を、本サービスへアップロード、入力又は保存しないものとします。

米国政府の限定権利

本サービスは、米国政府の限定的権利を伴って提供されます。米国政府による使用、複製又は開示は、該当する場合には、DFARS(米国防省調達規則)第252.227-7013条「技術データ及びコンピューター・ソフトウェアについての権利」条項の(c)項、又は、48CFR(米国連邦規則集)第52.227-19条「商用コンピューター・ソフトウェア-制限付き権利」の条項(b)(1)及び(2)で定められた制限の対象となります。製造者は、Kyriba Corp.又はその系列会社です。

利用者アカウント

お客様は、正規の手続きによって許諾されたユーザーのみが本サービスにアクセスする権利を有することを認め、かつ同意するものとします。お客様は、本AUP又は本契約の条件への違反について責任があり、法的責任も負うことになります。

ログイン時の情報、サービストークン及び類似のアクセス情報(以下総称して「ログイン情報」といいます)のセキュリティ、これらログイン情報の使用及び誤使用、及びこれらログイン情報を使用して本サービスへアクセスして行った全ての行為に対して、お客様が全責任を負います。お客様は、お客様の合意の有無に関わらず、お客様のログイン情報を使用して本サービスへアクセスした者全てに対して、Kyribaが本サービスを利用させることを認め、かつ同意するものとします。お客様がログイン情報を利用する権限が無くなった場合、お客様の管理者によって、そのアクセスが直ちに無効にされるものとします。

お客様は、本AUP又は本契約の条件に違反すると疑われる事象がある場合には、即座にKyribaへ知らせ、本AUP又は本契約への違反の疑いの調査において十分にKyribaに協力するものとします。Kyribaは、お客様が本AUP若しくは本契約の条件に違反したことが十分疑われる、又は違反したとKyribaが判断する場合には、本サービス全体及びお客様の本サービスへのアクセスを保留、変更、制限又は停止できるものとします。

統計データ

Kyribaは、本サービスの利用に関するデータを監視、収集及び使用し、お客様が本サービスに入出力したデータや情報について、個人やお客様を特定できない形で(以下「統計データ」といいます)、抽出、コンパイル、合成及び分析できるものとします。 

Kyribaは、研究、開発(本サービスの向上及び新製品開発を含む)及び販促のみの目的のために統計データを使用することができ、このような統計データを、お客様やお客様の秘密情報が特定されない集計されたデータとしてのみ公開できるものとします。(例えば、Kyribaは、その全てのお客様に対して、本サービスの提供及び運営に関連する統計及びパフォーマンス情報を集計された数字として開示できるものとします。)

お問い合わせ窓口

本AUPに関して質問や不明点がある場合、又は本AUPに違反する行為に気が付いた場合には、下記のKyriba連絡先まで連絡してください。

宛先:9620 Towne Centre Drive, Suite 250, San Diego, California 92121(アメリカ合衆国)
Kyriba Corp. 法務部門
[email protected]