ビジネスコンサルティングのクニエ、キリバ・ジャパンと協業

Press Release

キリバ・ジャパン株式会社
2017年4月19日

ビジネスコンサルティングのクニエ、キリバ・ジャパンと協業
グローバル・キャッシュ・マネジメントの総合的な対応サービスの提供を開始


NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高木 真也、以下クニエ)とクラウド型資金・財務管理フィンテック最大手のキリバ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:桑野 祐一郎、以下キリバ)は、この度協業し、クラウドベースの財務管理・資金管理プラットフォームである「キリバエンタープライズ™」を活用した、グローバル・キャッシュ・マネジメント領域における総合的な対応サービスの提供を開始することを発表します。


■協業・サービス提供の背景

ビジネスのグローバル化の進展に伴い、従来は法人単体ベースで行われていた財務管理・資金管理から、グループ全体の取り組みとして推進する手法である「グローバル・キャッシュ・マネジメント」を取り入れる企業グループが増えてきています。これは、多様な通貨の保有に伴う金利リスクや為替リスクなどの財務上のリスクの低減と、各拠点で保有・管理している資金の一元的管理を通じたグループ全体での余剰資金の削減による、資金の効率的な運用の実現を狙いとしています。

グローバル・キャッシュ・マネジメント実現のためには、ファイナンス部門の高度化が必要不可欠となります。また、方針・ルールの整備、管理業務プロセスの設計、ファイナンス担当者への教育などの業務改革が求められ、同時に業務を支援する情報システムの整備も導入の前提となります。

そこで、グローバル・キャッシュ・マネジメント展開を目指されるお客様へ、効果的な導入をご支援するため、この度、グループ経営管理領域の業務コンサルティングに強みを有するクニエと、財務管理・資金管理のビジネスプラットフォームとして急成長を遂げているキリバ・ジャパンが手を携え、総合的なコンサルティングサービスを展開する運びとなりました。

 

■協業・サービス内容とお客様メリット

本協業により、従来よりも幅広い業務範囲での会計・財務領域のビジネスプランニングが迅速に構築でき、お客様のグローバル経営管理の高度化に向けた総合的なサービス提供が可能になります。

クニエはグループ経営管理と結びつけたうえでの財務管理・資金管理に関する業務構築並びに関連業務の豊富なコンサルティング実績に基づいて、グローバル財務管理・資金管理診断やキリバエンタープライズを活用したPoC(Proof of concept:実現性検証)などのコンサルティングサービスを行います。

キリバ・ジャパンは、キリバエンタープライズの拡販を目指し、クニエがキリバエンタープライズを利用して行う総合コンサルティングサービスに対し、技術情報の提供、特定顧客に対する戦略的な協業、および共同マーケティング活動を行います。

 「財務・資金管理は、これまで適切なソリューションがなかったことから、連結経営管理、予算管理と並んで、日本企業の経理・財務業務のなかで手作業に依存している3つの領域の一つです。今回の協業によって、クニエにとっては経理・財務部門に対するコンサルティングがソリューションまで含めて完結し、キリバにとっては連結経営の枠組みの中でのトレジャリーのあり方を提案することができるようになります。」とキリバの代表取締役社長、桑野祐一郎は述べています。


クニエのファイナンシャル・マネジメント担当マネージング・ディレクター、岩根知幸は、「グローバル・キャッシュ・マネジメントへの対応は、グローバル経営管理の高度化には必要不可欠な領域ですが、課題認識はされているものの対応が手つかずの領域となっています。今回のキリバとクニエの協業により、お客様においては業務とITの整合性を確保して対応することが可能となり、グローバル経営管理の高度化に大きく寄与できるものと確信しています。」と述べています。

 

■今後のサービス展開プラン

先進事例を交えたグローバル財務管理・資金管理のトレンド、実機デモを含むキリバエンタープライズの強み・特徴についてセミナー等を通じて発信し、2017年度中のグローバル財務管理・資金管理およびキリバエンタープライズ導入コンサルティングサービスの獲得を目指します

【株式会社クニエについて】

株式会社クニエはNTTデータグループのビジネスコンサルティング会社です。様々な変革に挑戦されるお客様のパートナーとして、高度な専門性と経験を有するプロフェッショナルが幅広いソリューションを提供し、お客様の変革の実現をグローバルベースで推進します。 http://www.qunie.com

【キリバについて】

財務管理・資金管理システムをクラウドで提供しています。世界で1,500社以上の企業で採用されており、クラウド型財務管理ソリューションとして業界No.1の実績を誇ります。エクセルなど手作業による非効率な資金・財務管理業務を自動化し、管理主体の財務部門を戦略的な組織に変える支援を行います。米国Kyriba Corporation、株式会社サンブリッジコーポレーション、マーク・ベニオフ(セールスフォース・ドットコム社 会長兼CEO)、スティーブン・シン(コンカー社 創業者兼CEO)が共同出資し、日本法人は2012年に設立されました。

キリバを活用してどのように会社に戦略的な付加価値を提供していくのかについては、[email protected] までメールをいただくか kyriba.jpにアクセスしてください。

※Kyriba、およびKyribaのロゴマークはKyriba Corporationの登録商標です。その他の商標は各社に帰属します。

 

【本プレスリリースに関するお問合せ】

キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング 大徳
Tel: 03-6321-9454