財務業務を、管理業務から戦略業務へ

Kyriba Pyramid graphic長い間、財務担当者は企業の財務チームの戦術的一員だと考えられてきました。財務担当者は組織の中で極めて重要な役割を担いますが、彼らの役割は企業のキャッシュ(資金)に注意深く目を配り、企業の財務資産に対するリスクを最小化するといった、見張り役のようなものでした。

しかしながら、新しい市場のダイナミズムと、新たなテクノロジーとプロセスの登場により、財務は企業にとって、戦略的社内ビジネスパートナーへと進化しているのです。すなわち、企業の価値を高めることを期待され、一層頼られる役目になりつつあります。先見的なCEO やCFO は、多くの点で組織戦略や財務業績に影響を与える、意義 深い見識を得て分析ができるよう、財務担当者に他部署とコラボレーションするよう求めます。

キリバは、すべてのファイナンスチームは、企業に戦略的な影響を与えることができるように強化されるべきであると確信しています。キリバのテクノロジーは、財務担当者とCFOが、現在および将来の資金ポジションについてあらゆる角度からの視覚化を可能にし、情報に基づく、正確なファイナンシャル上の意思決定を可能とする可視性を提供します。

その実現をサポートするために、包括的かつ理解しやすい財務業務の使命:ビジネス価値の障害を取り除く戦略的パートナー」と題したホワイトペーパーをご用意しました。財務部門がこのベスト・プラクティスの方法を取り入れるために実施可能な主要なステップをご紹介するとともに、どのような場面で大きなビジネスインパクトをもたらすかを例をあげています。

どのようにして、財務部門が企業の戦略的パートナーとなれるのかについて、こちらからホワイトペーパーをダウンロード してご覧ください。

Cover Image "The Treasury Mandate: A Strategic Partner for Unlocking Business Value"

財務業務の使命:ビジネス価値の障害を取り除く戦略的パートナー

新しいテクノロジーの発展とともに、財務部門は重大な価値を生み出し、企業にとってより戦略的なビジネスパートナーへと進化しています。貴社の財務を、どのようにしてより戦略的な部門へと転換するかについて、こちらの包括的なホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード