銀行接続

金融・銀行業界に特化したテクノロジーに関する記事を掲載しています。

IT 部門が、財務分野のデジタル変革プロジェクトに着手すべき理由

IT部門のトップ、CIO、CTO、CISO及び傘下のチームは、自社の競争上の強みを高める新たなテクノロジーの導入に向け一層大きな負担を背負っています。セキュリティ、拡張性、効率性の向上へのニーズは、世界のビジネスリーダーの最優先課題です。このニーズに応えるため、ほとんどの企業が何らかのデジタル変革を実施しています。とはいえ、多くの領域で老朽化した現行ソリューションのアップグレードが必要とされる中、IT部門はどんな方法でプロジェクトの優先順位を決めればよいのでしょう? 組織に最も大きな価値をもたらすのは財務部門です。IT部門はまず何よりも、キャッシュの確保とフリーキャッシュフローの増大を考慮すべきです。

 

参考資料: 15分でわかるペイメントハブ構築ガイド

 

この記事では、IT部門が組織をサポートし、適格なクラウドベンダーの力を借りて、買掛金、売掛金、財務経理などの基幹プロセスを含む全社的なデジタル変革プロジェクトを、短期間で簡単に成功に導ける2つの領域を紹介します。

 

Brad Teaver
2月 12, 2019

IT 部門が、財務分野のデジタル変革プロジェクトに着手すべき理由

IT部門のトップ、CIO、CTO、CISO及び傘下のチームは、自社の競争上の強みを高める新たなテクノロジーの導入に向け一層大きな負担を背負っています。セキュリティ、拡張性、効率性の向上へのニーズは、世界のビジネスリーダーの最優先課題です。このニーズに応えるため、ほとんどの企業が何らかのデジタル変革を実施しています。とはいえ、多くの領域で老朽化した現行ソリューションのアップグレードが必要とされる中、IT部門はどんな方法でプロジェクトの優先順位を決めればよいのでしょう? 組織に最も大きな価値をもたらすのは財務部門です。IT部門はまず何よりも、キャッシュの確保とフリーキャッシュフローの増大を考慮すべきです。

 

参考資料: 支払ハブの15分ガイド

 

この記事では、IT部門が組織をサポートし、適格なクラウドベンダーの力を借りて、買掛金、売掛金、財務経理などの基幹プロセスを含む全社的なデジタル変革プロジェクトを、短期間で簡単に成功に導ける2つの領域を紹介します。

 

Brad Teaver
2月 12, 2019

支払業務での不正を防ぐ――CFOがとるべき3つのステップとは?

規模や地域を問わずどの企業でも、サイバー犯罪防止はCFOと財務担当者の重点課題です。支払管理は最も脆弱な財務プロセスであり、サイバー犯罪の格好の標的になります。この分析では、企業財務の脆弱性、不正リスクを最小限に抑えるベストプラクティス、支払の集中化、支払プロセスの実施などを検討します。低リスクの支払環境を維持することは可能です。財務部門の役員の皆様には、最新の不正スキーム、不正にあう危険が高まるプロセス、不正による損失を防ぎ(おそらくはクビを免れる)ソリューションを把握するようお勧めします。 

Daniel Shaffer
12月 4, 2018

ページ

RSS - 銀行接続 を購読