キャッシュ・マネジメント

金融コスト削減や資金の有効活用、業務の効率化、リスク削減を目的に資金の集中管理をすることに関する記事を掲載しています。

ソリューションベンダー活用のススメ

大手企業向けの営業を担当しています営業本部の島本です。今回はシステム検討における社内調整の難しさについてお話させていただきます。前職より多くのお客様へソリューションを提案・提供をしていますが、お客様が何かを決断することはとてつもない労力がかかると感じています。

一般的に、お客様がプロジェクトを開始するまでに以下のステップが必要となります。

島本 永樹
9月 4, 2019

キリバを用いた為替リスク管理のベスト・プラクティス

米国金融政策の変更が世界市場に与える影響 米国は先月末(2019年7月末)、これまで長期間にわたり引き上げ続けてきた政策金利を約10年ぶりに引き下げることを決定しました。これに伴い、米国内だけでなく世界中の各国における金融市場や為替市場が大きな影響を受け、不確実性が増加することで、これからさらに為替の変動率が高まることが予想されます。したがって、グローバルに展開する企業は為替の変動に対するより一層の備えをしておく必要があると考えます。

白鳥 利幸
8月 19, 2019

支払い業務 -脚光を浴びることはないけれど、リスクも改善の余地も大きいプロセス-

■2019年6月18日付日経新聞朝刊の記事を目にして
 “海外送金、500万円に制限。ゆうちょ銀行、資金洗浄化対策を強化”(6月18日朝刊)
この記事は1面(東京版)で取り上げられていたので、目にした方も多いと思います。これは個人向けの取引の話かもしれませんが、今後、企業に対しても資金の流れに対する監視の目が従来以上に厳しくなることが予想され、万が一何かあったとき「知らなかった」では済まされず、事故防止のために経営者としてどんな手を打っているかが今後問われるのではないでしょうか。
そして、それは企業価値を守るためだけではなく、社員が知らない間に犯罪に巻き込まれるような業務処理をすることがないよう、「社員を守る」という観点からも必要な対策にもつながります。
屋形 俊哉
7月 11, 2019

ページ

RSS - キャッシュ・マネジメント を購読