クライアント・サクセス

お客様に財務管理と金融システムに関する弊社のノウハウを提供することに関する記事を掲載しています。

国内財務・資金管理ソリューション市場調査キリバは市場シェアNo1

国内財務・資金管理ソリューション市場調査キリバは市場シェアNo1

製造業やIT系大手など積極的な投資意欲により国内TMS市場規模は2016年比147.7%増。未だ大手企業でも表計算ソフト利用による月次でのデータ管理が行なわれている。一方で、先進的企業でTMSの導入が増えてきている。その中で、キリバ・ジャパンは2018年市場シェアが45%を超えています。

大徳 貴子
12月 10, 2018

TMSの導入で最も高い価値を得る5つの方法

トレジャリー・マネジメント・システム(以下、TMS)は、手動プロセスの自動化、不正支払リスクの軽減や運転資金を最適化するために財務部門に戦略的な機能の向上等、貴社の財務部門にとって数多くの顕著な改善をもたらしてくれることでしょう。しかし、貴社の財務部門や会社全体にこれらの利益をもたらす前に、まずは新しいシステムを導入する必要があります。

最近開催された Webセミナーの参加者に対し、TMS導入経験についてのアンケート調査を行いました。調査結果によりますと、TMSを導入した参加者の内、導入に完全に成功したのはたった16%しかいなかったのです。その一方で、約66%の参加者は「もっと良い」ベンダーを選定し、トレジャリーを導入できればよかったと回答しています。

Daniel Shaffer
8月 3, 2018

クラウンワールドモビリティ社 キリバで支払業務の生産性向上

クラウンワールドモビリティ社は、香港を拠点とした、世界中の人材を管理しているリーディングカンパニーです。キリバと連携して、外部委託していた経費支払と財務ソリューションを徹底的に検証しました。その結果主に、コスト節約と生産性の向上に繋がりました。

以前、クラウンワールドモビリティ社は、支払の大半をエクセルやウェブベースの電子銀行システムに基づいてマニュアルで行っていました。この作業は、リスクとコンプライアンスの課題を生み出す一方で、お客様の要望を満たす十分な拡張性に欠けていました。

クラウンワールドモビリティ社は複数のベンダーを評価し、キリバのクラウド型ソリューションが唯一、要件を満たすものだと判断しました。

お客様にソリューションを展開した後、クラウンワールドモビリティ社でいくつかの利益の増加が見られました:

Daniel Shaffer
7月 12, 2018

ページ

RSS - クライアント・サクセス を購読