クラウンワールドモビリティ社 キリバで支払業務の生産性向上

By Daniel Shaffer 2018年7月12日

クラウンワールドモビリティ社は、香港を拠点とした、世界中の人材を管理しているリーディングカンパニーです。キリバと連携して、外部委託していた経費支払と財務ソリューションを徹底的に検証しました。その結果主に、コスト節約と生産性の向上に繋がりました。

 

以前、クラウンワールドモビリティ社は、支払の大半をエクセルやウェブベースの電子銀行システムに基づいてマニュアルで行っていました。この作業は、リスクとコンプライアンスの課題を生み出す一方で、お客様の要望を満たす十分な拡張性に欠けていました。

 

クラウンワールドモビリティ社は複数のベンダーを評価し、キリバのクラウド型ソリューションが唯一、要件を満たすものだと判断しました。

 

お客様にソリューションを展開した後、クラウンワールドモビリティ社でいくつかの利益の増加が見られました:

 

    • お客様に対し、170万米ドルの非生産的なコスト削減

 

    • 2016年度、お客様向けに80000米ドルのコスト削減を行った結果、最適な支払方法が自動的に選択可能

 

    • 支払の照合や送金にかかる時間を約90%削減

 

    • 準備、承認および支払送金にかかる時間が約3.5時間から20分に短縮

 

「私たちが財務の専門家として財務管理を自動的に実行するのにキリバは不可欠です。」とクラウンワールドモビリティ社 ファイナンス&テクノロジー取締役マシュー・クロケット氏は述べており、更にキリバのコンサルテーティブ・アプローチが「プロジェクトを通して、オペレーション及び戦略目標をサポートし、それが非常に有益であることが分かりました。」と述べています。

 

クラウンワールドモビリティ社 の事例についてはこちらをご参照ください。

 

*本記事は2018年6月に掲載された翻訳版となります。オリジナルはこちらをご参照ください。

img
エンタープライズ
リクイディティ

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら