エンドツーエンドの為替リスク管理が、為替変動への対応を変える

By Wolfgang Koester 2019年7月19日

為替は、多くの多国籍企業に繰り返し影響を与える問題です。安定していた為替市場が一瞬にして想定外の変動を見せ、油断しているヘッジ不足の企業の収益に損害を与えることがあります。その後も、財務部門は多くの場合、為替が財務業績に及ぼす影響や実際のエクスポージャを理解できないままです。

 

私がここ数十年間、相談に乗ってきたグローバル大手企業のCEO、CFOは皆、同じことを求めています。それは、自社の事業価値を守り、賢明なリスク判断を可能にする、詳細なインサイトとインテリジェンスです。幸いキリバがFiREappsを買収したため、その全てをシングルベンダーソリューションで実現できます。

 

為替リスク管理の変革

 

FiREappsはキリバの現在の機能をさらに拡大し、資金管理以外の分野でも可視化、対応、防止、成長を可能にします。

 

可視化: 多様なソースシステム上にある、正確で完全かつタイムリーなデータにアクセスし、為替エクスポージャと為替リスクを可視化します

 

対応: ヘッジの提案・実行など、取引前後を含む全プロセスのエンドツーエンドな接続性をシングルベンダーで実現します

 

防止: 為替変動・為替リスクがEPSとEBITDAに与える影響を管理し、防止します

 

成長: 収益の予測可能性の向上を通じて、時価総額を増やします

 

キリバとFiREappsは、この新たな機能が、市場全体の為替管理を容易にすると考えています。そう感じているのは、私たちだけではありません。

 

    • ,

    • 「テクノロジーを融合したエンドツーエンド・ソリューションが、力の源になります。多くの多国籍企業が、このソリューションを高く評価するでしょう」– 「フォーチュン500」医療機器会社シニアトレジャリーマネージャー

 

    • 「戦略的な動きと補完的な関係」 — 多国籍化学薬品会社の金融市場担当ディレクター

 

    • 「ひとつのベンダーでシステム横断的な接続性を確保できるのは… ありがたいことです」 –「フォーチュン500」医療機器会社アシスタントトレジャラー

 

    • 「統合型ソリューション導入の機会を探すことが、大切だと信じています」 — 通信会社バイスプレジデント兼トレジャラー

 

為替リスクの管理法

 

シームレスで拡張可能な、キリバとFiREappsの統合型テクノロジーは、為替リスク管理という複雑な作業を簡単にし、取引前から取引後までの処理を効率化します。

 

キリバがFiREappsを買収した理由について、詳しくは下記リンクのウェビナーをご覧ください。想定外の為替変動から四半期EPSを守り、ERPからエクスポージャデータを入手し、CEO、CFO、役員会に詳細なインサイトを提供する方法についても、説明しています。

 

ウェビナーを見る(英語)

 

関連ページ:

 

【Webページ】財務のリスク管理

 

【ファクトシート】Risk Management

 

【ファクトシート】FiREapps for Balance Sheet

 

【ファクトシート】FiREapps for Cash Flow

 

*本記事は2019年4月に掲載された翻訳版となります。オリジナルはこちらをご参照ください。

img
エンタープライズ
リクイディティ

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら