Fabrice Lévy

最高財務責任者
Fabrice Lévy

Fabrice Lévy

最高財務責任者

Fabrice Lévyはクライアント・エクスペリエンス・チーム、人事、タレント・マネジメント、経営情報システムと財務を含む、キリバのワールドワイド・オペレーションズ部門の責任者であり、各事業部で連携を図りながら最大限効率を高められるよう努めています。

Fabriceはこの役職に就く前はキリバの最高クライアント責任者(CCO)で、7年間キリバの最高財務責任者(CFO)を務めていたこともあります。

2007年にキリバに入社する前、FabriceはSage(ロンドン証券取引所: SGE)により買収された時価総額5,000万ドルの上場企業XRTでヨーロッパ・オペレーションズ担当財務コントローラーでした。また、XRTに入る前はスペインの大手食品メーカーEbro Puleva(XETRA: AZU)でトレジャラーとして働き、一元化した資金管理ツールの導入を指揮しました。

彼は、パリのユーロピアン・ビジネス・スクール(European Business School)でファイナンスの修士号を取得しています。