ビジネス・フォーラム事務局主催 Financial Management Forum 2022「ファイナンス部門が目指すべき企業価値向上への貢献」

2022年10月6日 11:00~

コロナ禍の長期化から社会・経済活動が大きく変わる中で、企業ではその変化を表す一つとして、デジタルトランスフォーメーション(DX)への動きが加速しています。特にファイナンス部門においては、従来からの業務である取引処理、記録、定型的な作業がデジタル化し、更に業務自動化・省人化への流れが進んでいくとの見通しから、これまであまり行われていなかった、ビジネスの将来予測や戦略立案といったビジネス全体の意思決定へ携わり、経営層にとって、ビジネスパートナーの部門となることが求められています。

では、具体的には何を持ってビジネスパートナーと言えるのでしょうか。近年ではグローバルを中心に、企業の将来予測・戦略立案のベースとなる、売上・利益などの『財務情報』に加えて、無形資産・人的資源などといった『非財務情報』を含めて全体的に公開し、企業としての価値、存在意義(パーパス)をメッセージとして発信し、投資家やステークホルダーを意識した、持続的な企業価値の向上を目指す方向性が示されています。つまり、財務・経理部門は、この企業価値の向上に積極的に関与し、そのために何をしていくべきか真剣に考えていく必要があります。

今回の2022年度のフォーラムでは、『ファイナンス部門が目指すべき企業価値向上への貢献』をベースに考察してまいります。冒頭の基調講演では、基本として押さえておくべきコーポレート・ファイナンスの有効活用についてご説明いただきます。特別協賛講演・協賛講演では、それぞれ『財務情報』『非財務情報』の角度からの観点について、事例講演では、デジタル化とファイナンス人財に求められるスキル、および経営支援を行う、強い財務・経理部門のあり方についてのご紹介、パネルディスカッションでは、メインテーマである企業価値向上に貢献するファイナンス部門のあり方について議論いただきます。

詳細・お申込みはこちら
https://www.b-forum.net/event/jp1509ajjf/

img
エンタープライズ
リクイディティ

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら