キリバ、2018年第一四半期の売上高70%最高記録を達成

2018年4月20日

キリバ・ジャパン株式会社

 

2018年4月20日

 

キリバ、2018年第一四半期の売上高70%最高記録を達成   

 

 

 

堅調な企業のモメンタムや流動性リスクおよび

 

運転資金管理の向上による需要増で企業の過去最高の四半期を達成

 

 東京ーニューヨークー2018418クラウド型のトレジャリーおよび財務管理ソリューションを提供する世界最大手のベンダーであるキリバ(Kyriba Corp.、以下キリバ)は、本日、第一四半期の過去最高の成長を遂げたことを発表します。最高財務責任者(以下、CFO)およびシニアエグゼクティブの成長機会を最大化する支援、リスクの低減やますます複雑化するグローバル市場でコンプライアンスを遵守する同社のエンタープライズ・プラットフォームの売上増により、キリバは、世界50社の新規顧客の開拓を含む前年比70%増という記録的な売上高を達成したことを発表します。 

 

この売上高は、会社単独の四半期で過去最高の新規サブスクリプション契約の伸びを記録することとなりました。

 

2018年上期のその他の主要事項:

 

BlackRock, Incとキリバのテクノロジーを活用して、CFOやコーポレート・トレジャラーに対し俊敏かつスマートな手元資金の簡略化を可能にするBlackRock, Inc社との戦略的なパートナーシップ

 

IDC MarketScape(世界SaaSおよびクラウド対応型財務/リスク管理アプリケーション(2017-2018))において、「カテゴリーリーダー」として認知 

 

キリバの最新の戦略的な取り組みによる、パートナーの2017年第一四半期(17%)の売上高の大幅増により、40%の驚異的な売上高増に寄与

 

キリバのジョンルーク・ロバート会長兼CEOは次のように述べています。「この結果は、キリバのバリュープロポジションがCFOとグローバルキャッシュと流動性リスクにリアルタイムビューを持つことの重要性を認識しているファイナンスチームと明確に共鳴していることを表しています。当社のクラウドテクノロジーの世界的な需要は、当社に大きな顧客の獲得と高いサブスクリプションフィーという形で報いてくれます。当社は、シニアファイナンスリーダーが迅速かつ十分な意思決定を支援するイノベーションを提供することにフォーカスしています。」

 

【キリバについて】

 

財務管理・資金管理システムをクラウドで提供しています。世界で1,800社以上の企業で採用されており、クラウド型財務管理ソリューションとして業界No.1の実績を誇ります。エクセルなど手作業による非効率な資金・財務管理業務を自動化し、管理主体の財務部門を戦略的な組織に変える支援を行います。米国Kyriba Corporation、株式会社サンブリッジコーポレーション、マーク・ベニオフ(セールスフォース・ドットコム社 会長兼CEO)、スティーブン・シン(コンカー社 創業者兼CEO)が共同出資し、日本法人は2012年に設立されました。

 

キリバを活用してどのように会社に戦略的な付加価値を提供していくのかについては、[email protected]までメールをいただくかkyriba.jpにアクセスしてください。

 

【本プレスリリースに関するお問合せ】

 

キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング 大徳

 

Tel 03-6321-9454


img
エンタープライズ
リクイディティ

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら