キリバが「2022年世界で最も革新的なファイナンステクノロジー企業」の1社に選出されました

2022年6月8日

企業の財務チームや金融機関向けに、財務ツールを再構築・設計したクラウド型の財務・ITソリューションのリーダーとしてGlobal Finance Magazineによって表彰されました

カリフォルニア州サンディエゴ – 2022年6月8日 – クラウド型の財務・ITソリューションのグローバルリーダーであるキリバは、Global Finance Magazineによって、2022年の最も革新的なグローバルファイナンステクノロジー企業5社のうちの1社として認められました。イノベーターズアワードは、ファイナンス業界誌の第10回目の表彰プログラムで、ファイナンスの新しいツールや道を切り開くことに優れた銀行、フィンテック企業、その他の企業を表彰しています。キリバは、Stripe、Capitolis、Dwolla、Keo Worldなど、業界誌で高く評価されているグローバルファイナンステクノロジーの革新企業の一員に加わります。

キリバの会長兼CEOである Jean-Luc Robertは、「私たちがファイナンスの未来を形作る役割を果たし、数多くのグローバル企業や金融機関のデジタル変革の旅に好影響を与えていることを認めていただき、光栄に思っています」と述べています。「キリバは、流動性管理プラットフォームとアプリケーションのエコシステムを常に革新しており、CFO、CIO、CRO、財務部門とそのチームがより良いビジネス成果を上げることができるように支援しています。」

この12か月の間に、キリバはCFOのために価値を引き出し、リアルタイムの意思決定支援を可能にし、新製品の統合と導入のコストと時間を削減する、新しいソリューションを創り出し市場に送り出しました。また、キリバは、革新的なパートナーシップによる理想的なエコシステムを急速に成長させ続けています。最近の実績は以下のとおりです(注:リンク先は英語サイトになります)。

● 15兆ドルの決済ネットワークへのアクセスを可能にするオープンAPIプラットフォームを発表
● 流動性管理を加速させ、事業継続性をサポートする24の新しいAPIコネクタを提供開始
● 3.4兆ドルの貿易金融ギャップを埋めるための支援を提供する新しい運転資本ソリューションを構築
ソシエテ ジェネラル社と提携し、完全クラウド型のトレジャリーマネジメントソリューション(TMS)を構築
● ブラックライン社と協業し、CFOオフィスのデジタル化を効率化
● SaaS型トレジャリーマネジメント(TM)市場において、IDCから優れた顧客満足度を獲得したと評価される

「今回の受賞は、日々成長の可能性を加速している何千ものお客様に、より大きなROIをもたらし、APIを提供することで、より良い意思決定支援を行い、さらに、高度な資金予測、運転資本管理、リスク軽減を可能にするソリューションを実現するために一層努力していくためのものであると考えています」とJean-Luc Robertは述べています。

受賞者はすべて、「現代の金融をリードする声」として知られるGlobal Finance Magazineの編集委員会によって、その専門編集スタッフの意見を取り入れて選出されています。キリバは、この他にも「世界最高水準のトレジャリーマネジメントソフトウェア」と「オープンバンキングトレジャリーソリューション」分野でも受賞しています。

キリバの財務管理およびオープンバンキングのソリューションについての詳細は、Kyriba.jp をご覧ください。Global Finance Magazineの2022年度イノベーターズアワードについては、gfmag.com をご覧ください。
 

キリバについて
キリバは、成長と価値創出を実現する動的でリアルタイムな手段である流動性を活性化する上で重要な財務、支払、運転資本、コネクティビティ(銀行、ERP等の接続)ソリューションへ変革を起こすためにCFO、財務部門、IT部門をサポートします。キリバは、セキュアで拡張性のあるSaaSプラットフォームであり、AIを活用し、決済ワークフローを自動化するとともに、多くの多国籍企業や銀行にとって、成長の最大化、不正・財務リスクに伴う損失の防止、運用コストの削減を実現します。顧客は、世界2,000社に上り、その中にはフォーチュン500企業およびユーロ・ストックス50企業の25%も含まれています。キリバは、年間13億以上の銀行取引、および年間総額15兆ドル相当の2億5000万件の支払を管理しています。
サンディエゴに本社を置き、全世界にオフィスを構えています。詳細についてはkyriba.jpをご参照ください。


img
エンタープライズ
リクイディティ

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら