キリバ、Kyriba 15.0をリリースし、ファイナンス・リーダーによる予測正確性向上と不正防止の取り組みを支援

2015年5月13日

キリバ・ジャパン株式会社

,

2015年5月13日

,

最新バージョンのSaaS型財務管理システムで、
, ベストプラクティスの資金繰り予測と高度な財務管理が可能に

,

サンディエゴ – クラウドによるプロアクティブな財務管理の世界的なリーディング企業であるキリバは、数々の受賞歴のあるSaaS型財務管理ソリューションの最新版、「Kyriba 15.0」をリリースしました。Kyriba 15.0の導入により、CFOおよびグローバル・ファイナンス・リーダーは、機能が向上したさまざまな戦略的財務プロセスからベネフィットを得ることができます。

,

    ,

  • 比類のない不正行為防止とセキュリティ: 口座に関する権限の可視化の向上、および銀行口座と支払いワークフロー管理の統合により、財務チームはFBAR、eBAM、社内監査コンプライアンスに向けて、より周到に準備を整えることができます。
  • ,

  • 戦略的資金繰り予測: CFOおよびグローバル・ファイナンス・リーダーが任意の対象期間について複数の予測スナップショットを比較し、予測の正確度を検証・記録することができるため、トレジャラーは自信を持って投資、借入、ヘッジおよび運転資金に関する意思決定を行えるようになります。
  • ,

  • セキュアーな支払いおよび国際対応フォーマット:今回追加されたPAINフォーマット、CAMTフォーマットとともに、SWIFTや銀行との直接接続により配信されるペイメントの確認を4段階で管理する進化したペイメント・ダッシュボードにより、グローバル・カバレッジをさらに高めます。
  • ,

  • リスク管理の強化:デリバティブ会計へのフレキシビリティーを強化することにより、リスク管理プログラムの効果が向上します。
  • ,

,

キリバの会長兼CEOであるジョンルーク・ロベールは、次のように述べています。「Kyriba 15.0によって、社内不正によるリスクを極小化できます。企業は銀行口座管理権限を簡単に可視化できるため、異常を検知して変更を加えることができます。このとき個別の口座や署名を分析する必要はありません。これにより、銀行口座管理とセキュリティの業務において、財務チームの負担が著しく軽減されます。」

,

さらにこのようにも述べています。「キリバは今までも資金繰り予測のリーダーであり、特に過去のデータから予測を作る優れたモデリング機能を備えています。Kyriba 15.0では充実したコメント機能が組み込まれ、必要な頻度で詳細に予測の正確度を検証できるようになっています。資金繰り予測の効果を検証できるこの新機能により、トレジャラーとCFOは、資金繰り予測を基に、自信をもって戦略的意思決定を行うことができます。」

,

Kyriba 15.0はシームレスなアップグレードとして提供され、全世界におけるキリバの1,000のユーザーが無料で利用することができます。

,

キリバまたはプロアクティブな財務管理ソリューションについて詳しくは、www.kyriba.jpをご覧ください。

,

 

,

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】:

,

キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング

,

Tel: 03-6321-9454

,

Email: [email protected]

,

【キリバについて】

,

キリバはクラウドによるプロアクティブな財務管理を展開する世界的なリーディング企業です。

,

数々のCFO、トレジャラー、ファイナンス・リーダーが、キリバを採用することでキャッシュ最適化、リスク管理、資金運用向上を実現しています。

,

数々の受賞歴を誇るキリバのSaaSベースの財務、銀行接続、リスク管理、サプライチェーン・ファイナンスのソリューションは、世界最大規模で高い評価を受けている数々の組織に採用されています。キリバのソリューションを導入することにより、企業の成長を加速し、財務判断に不可欠な洞察力を獲得し、不正を極小化し、コンプライアンスを徹底することが可能になります。

,

キリバ・ジャパン株式会社は、米国Kyriba Corporation、株式会社サンブリッジコーポレーション、マーク・ベニオフ(セールスフォース・ドットコム社 会長兼CEO)、スティーブン・シン(コンカー社 創業者兼CEO)が共同出資し、2012年に設立されました。詳しくは http://www.kyriba.jp をご覧ください。

,


img
エンタープライズ
リクイディティ

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら