Kyribaがクライアントおよびパートナーに送る新型コロナウイルス(COVID-19)に対するお約束

2020年3月30日

Kyriba最高経営責任者ジャン‐ルーク・ロバートからの手紙

 

財務業務に従事するリーダーの皆様へ

 

パンデミックを引き起こしている新型コロナウイルス(COVID-19)により、私たちの健康とビジネスは未だかつて経験したことのない状況に立たされています。この危機的状況において、お客様および弊社のグローバルチームに私たちが約束することは、この状況にあっても、どんな場所にいても引き続きアクティブ リクイディティ ネットワークをお届けしていくこと、そして自信を持って事業の継続に必要な情報を得られるよう、いつもと変わらぬコミュニケーションを提供することです。

 

事業の持続性についての弊社のコミットメント

  • KyribaはクラウドベースのサービスソフトウェアSaaSとして、クラウド上でサービスを展開するように設計されています。これにより、弊社はさまざまなシナリオに合わせてチーム全体で柔軟な調整を行うことができます。
  • 弊社では、在宅勤務ポリシーを敷き、サービスが中断することなくすべての部署でクライアントのニーズを引き続き満たすことができるように努めています。

 

セキュリティおよび安全についてのコミットメント

  • 弊社では、社員およびクライアント、パートナーの安全を確保することに専心しています。米国務省、アメリカ疾病予防管理センターおよび政府を含む、事業を運営する世界の各拠点における関係機関からのガイダンスに従っています。
  • Kyribaは国、自治体、現地の保健機関が指定している出張、隔離、接触についてのすべての最新の規則に従っています。

 

Kyribaのグローバルクライシスおよび地域のインシデント管理チームは、毎日ミーティングを開き、継続的なウイルスの感染と影響についての監視を行なっています。弊社プラットフォームのサービス提供には重大な影響がないことを確認しております。

ご質問がある場合は、弊社情報セキュリティおよびコンプライアンスチームまたはサポートチームの担当者までお問合せください。

財務およびリーダーシップ面で革新性をお届けできるよう努力いたします。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

最高経営責任者ジャン‐ルーク・ロバート

Kyribaの「対新型コロナウイルス(COVID-19)  リソースセンター」はこちら


img
アクティブ
リクイディティ
ネットワーク

流動性を画期的な方法で使用し、成長と価値創造のためのダイナミックな手段として使用しましょう

キリバの方法を見る