キリバ

  • お問合せ
主催:キリバ・ジャパン株式会社

Kyriba Global Summit
2020

キリバ グローバルサミット 2020

【Kyriba Global Summit】は今年初めて、世界で開催するオンラインイベントです。

日本では、経済評論家の上念司様を基調講演にお招きし、マーケットの最新動向や世界の先進事例のご紹介をいたします。

また、パネルディスカッションでは、コニカミノルタ様、アビームコンサルティング様にパネリストとしてご参加いただき、「これからの企業経営に財務が果たすべき役割」について語っていただきます。

開催概要

日 時 2020年11月17日(火)14:00-17:30
会 場 オンライン
参加費 無料(事前登録制)
対象 キリバ製品をご利用中の方、事業会社の経理財務部門、経営企画、IT部門の方

プログラム

14:00-14:40

企業活動のドメインはサイバー空間を通じてあらゆるレベルに広がっているが、それに伴い晒されるリスクも増大している。特に財務分野は動かす資金量の大きさに比べてあらゆる面でアップデートが遅れている。経営リソースの根本をなす資金を最適配分し、不正アクセスから守るのか?ポストコロナでDXが進むからこそ今立ち止まって考えなければならない。

経済評論家

上念 司 様

1969年東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業(在学中は創立1901年の弁論部・辞達学会に所属)。
日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。2007年より、経済評論家・勝間和代と株式会社「監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任。(現在は代表取締役) 2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一教授に師事し、薫陶を受ける。
現在、テレビ、ラジオなどに出演する傍ら、主に金融政策、財政政策、外交防衛政策等のリサーチを行なっている。

14:40-15:10

流動性管理の未来にサードパーティの接続性の再構築が必要な理由

15:10-15:20

リアルタイムバンキングと支払いサービスの新時代に備える方法 -アクティブ リクイディティ ネットワークの紹介-

15:20-15:50

キリバによる支払の一元化と不正の管理

15:50-16:20

統合された流動性計画と予測の未来

16:20-17:20

パネルディスカッション
「これからの企業経営に財務が果たすべき役割とは」

近年の事業環境の変化の激化は、企業経営における資金管理やリスク管理の巧拙が、事業の成長性だけでなく、企業の存続に大きな影響を及ぼすようになっています。
一方、財務はこれまでIT投資から取り残された分、デジタル化による業務改革の余地(≒経営への貢献の伸びしろ)が大きいと期待されますが、業務のシステム化だけでなく、人材育成にもつながるようなデジタル化でなければ、十分な効果を得ることはできません。
本セッションでは企業財務の最前線で奮闘されている方々と「今の時代に財務が果たすべき役割」と「人材育成とデジタル投資」の2つテーマを中心に討議します。

ゲスト

コニカミノルタ株式会社

財務部長 兼 事業支援部長

平井 善博 様

アビームコンサルティング株式会社

P&T Digital ビジネスユニット FMCセクター
執行役員 プリンシパル

下村 雄吾 様

モデレーター

キリバ・ジャパン株式会社

代表取締役社長

小松 新太郎

※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

基調講演:「財務は会社の軍事力」

企業活動のドメインはサイバー空間を通じてあらゆるレベルに広がっているが、それに伴い晒されるリスクも増大している。特に財務分野は動かす資金量の大きさに比べてあらゆる面でアップデートが遅れている。経営リソースの根本をなす資金を最適配分し、不正アクセスから守るのか?ポストコロナでDXが進むからこそ今立ち止まって考えなければならない。

経済評論家

上念 司 様

1969年東京都生まれ。中央大学法学部法律学科卒業(在学中は創立1901年の弁論部・辞達学会に所属)。
日本長期信用銀行、臨海セミナーを経て独立。2007年より、経済評論家・勝間和代と株式会社「監査と分析」を設立。取締役・共同事業パートナーに就任。(現在は代表取締役) 2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一教授に師事し、薫陶を受ける。
現在、テレビ、ラジオなどに出演する傍ら、主に金融政策、財政政策、外交防衛政策等のリサーチを行なっている。

コニカミノルタ株式会社

財務部長 兼 事業支援部長

平井 善博 様

三菱銀行(現三菱UFJ銀行)に入行後、本店営業部、同社のニューヨーク支店など、国内外における多数のプロジェクトに従事。2019年にコニカミノルタ株式会社の財務部長として、海外拠点を含むグループ全体の資金の可視化、為替管理の強化、インハウス・バンキングの活用など、同社の財務・資本戦略を牽引している。

アビームコンサルティング株式会社

P&T Digital ビジネスユニット FMCセクター
執行役員 プリンシパル

下村 雄吾 様

製造、金融、商社等様々な業界における、財務業務・システム改革、事業統合後の経理組織再編など、組織から業務・システムまで含めた経理財務、経営管理領域のコンサルティング・プロジェクトを数多く実施。同社において、財務・経理領域のデジタルトランスフォーメーション(DX)のサービスを担当するとともに、トレジャリー領域におけるサービスリードを務める。

キリバ・ジャパン株式会社

代表取締役社長

小松 新太郎

2003年にHyperion Solutionに入社、営業責任者として同社の業績向上を実現。2007年米国本社のOracle Corporationによる買収を経て日本オラクルに入社、Hyperion 事業とOracle BI事業を牽引する。その後、2010年にSAPジャパンのバイスプレジデントとして入社。Business Objects事業の営業統括をはじめ、プロセス産業、製造機械産業、新規開拓部門の責任者を歴任し、同社の業績向上に貢献。2018年4月よりキリバ・ジャパン株式会社 代表取締役社長就任。

お問い合わせ

キリバ・ジャパン株式会社 イベント・セミナー事務局 木嶋
東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー18F
Tel: 03-4590-6618 Mail : miho.kijima [at] kyriba.com