2018年のCB Insightsフィンテック企業250社の「最も急成長したフィンテック新興企業」にKyribaが選出される

Press Release

キリバ・ジャパン株式会社

2018年11月16日

 

2018年のCB Insightsフィンテック企業250社の「最も急成長したフィンテック新興企業」にKyribaが選出される

Kyribaのクラウドベースのトレジャリーおよび財務管理のイノベーションが評価される

 

 2018年11月16日 東京—CB Insightsでは、2年連続でフィンテック250リストにクラウドベースのトレジャリーおよび財務管理ソリューションのトッププロバイダー、Kyribaを挙げました。フィンテック250は、画期的な財務テクノロジーに取り組む民間の新興企業を集めたリストです。

 

「2017年に第1回のフィンテック250を発表しましたが、これらの企業は230億ドルもの収益を上げています。中には、1億ドル以上の資金拠出が30回を記録したケースもあります。フィンテック250のうち22社がIPO(新規株式公開)し、半分の11社がイグジット(投資回収)しました。今年、CB Insights Mosaicアルゴリズムを使って、新たに113社をフィンテック250に加えました。保険技術から消費者金融、資本市場テクノロジーまで、幅広い企業を網羅しています。今年のリストの企業の成功に期待しています」と、CB InsightsのCEO、Anand Sanwalは説明します。

 

Kyribaは、AvidExchange、Betterment、Coinbase、Etoro、Kabbage、Payoneer、Revolut、Ripple、Robinhood、Stripe Transferwiseなどのフィンテックソリューションのトッププロバイダーとともにリストアップされています。

 

「Kyribaは、CB Insightsが選ぶフィンテック250に2年連続で選んでいただいています」と、Kyribaの会長兼CEOのJean-Luc Robertは語ります。「現代の複雑でグローバルなビジネス環境において、Kyribaのような創造的破壊をもたらすフィンテック企業は、ビジネスの判断を加速化し、主要プロセスを近代化するとともに、成長機会から利益を手に入れるべく、上級財務エクゼクティブを支えているのです」

 

CB Insightsのリサーチチームでは、各企業から集めたデータやMosaic Scoreを含め、複数の要素を基にフィンテック250の企業を選びました。CB Insightsのアルゴリズムに基づくMosaic Scoreは、民間企業の状態と成長の可能性を評価します。Mosaic Scoreは、こうした実証に基づく統計的なアプローチを通じて、企業の推進力、市場の健全性、財務の実行可能性の予測を行うものです。

 

2018年フィンテック250の概要:

  • フィンテック250のうち、30社が10億ドル以上の「ユニコーン企業」と評価されました。
  • 2017年以降、これらの民間企業250社が373件もの取引で318億ドル以上の収益を上げています。
  • 2013年以降、フィンテック250企業からは82件の1億ドル以上の「メガラウンド(巨額投資)」が行われました。そのうち33件は2018年に行われたものです。
  • 2018年のフィンテック250のリストには、新たに113の企業が加わりました。
  • そのうちの44%は、米国以外の31ヵ国を拠点としています。

 

詳細について、またはフィンテック250全企業については、Fintech 250をご覧ください。  

*本リリースは10月23日に米国にて発表した内容の翻訳版となります。オリジナルはこちらをご覧ください。

CB Insightsについて

CB Insightsでは「最も複雑な戦略的事業の問題については、事実に基づいて答えるべきだ」と考えています。当社は、数百万もの文書の合成、分析、可視化を行うマシンインテリジェンス企業であり、お客様に迅速かつ事実に基づいたインサイトを提供しています。当社は、フォーチュン100企業と提携し、ビジネスにおける判断を誤らず、未来をコントロールし、同時に変化を収益に結び付ける力を提供しています。

 

【キリバについて】

財務管理・資金管理システムをクラウドで提供しています。世界で2,000社以上の企業で採用されており、クラウド型財務管理ソリューションとして業界No.1の実績を誇ります。エクセルなど手作業による非効率な資金・財務管理業務を自動化し、管理主体の財務部門を戦略的な組織に変える支援を行います。米国Kyriba Corporation、株式会社サンブリッジコーポレーション、マーク・ベニオフ(セールスフォース・ドットコム社 会長兼CEO)、スティーブン・シン(コンカー社 創業者)が共同出資し、日本法人は2012年に設立されました。

 

キリバを活用してどのように会社に戦略的な付加価値を提供していくのかについては、[email protected] までメールをいただくか kyriba.jpにアクセスしてください。

 

※Kyriba、およびKyribaのロゴマークはKyriba Corporationの登録商標です。その他の商標は各社に帰属します。

 

【本プレスリリースに関するお問合せ】

キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング 大徳

Tel: 03-4590-6618