キリバのジョンルーク・ロバートCEO、SaaS業界のCEOトップ50に選出

Press Release

キリバ・ジャパン株式会社

2018年8月30日

キリバのジョンルーク・ロバートCEO、SaaS業界のCEOトップ50に選出

 

 東京- ニューヨーク、2018830 クラウド型のトレジャリーおよび財務管理ソリューションを提供する世界最大手のベンダーであるキリバは本日、キリバのジョンルーク・ロバートCEOが「SaaS業界レポート(TSR)」でSaaS業界のCEOトップ50に選ばれたことを発表します。誠実性、インテリジェンス、企業文化、成長などの主要な分野での経営者としてのリーダーシップを評価され、ロバートは第6位に選出されました。キリバはSaaS財務ソリューションのパイオニアとして、 ロバートの指揮下で15年間にカテゴリーリーダーに成長しました。IDCは先日キリバを、2017~18年SaaSおよびクラウド対応型財務/リスク管理ソリューション市場のグローバルリーダーに認定しました。

 

SaaSおよびソフトウェア業界に関わる市場インサイト、ビジネスニュース、投資活動、企業活動をまとめた情報提供サイトSaaS業界レポート によると、トップ50のCEOは、各社従業員と業界関係者の詳細な評価に基づき選出されました。このランキングに対し、米国内の様々な技術カテゴリーから5,000件の 推薦が集まりました。2018年にランク入りした有名なCEOとして他に、セールスフォースのマーク・ベニオフ 、 サービスナウのジョン・ドナフースラックのスチュワート・バターフィールドズオラのティエン・ツォスプランクのダグ・メリットなどがいます。

 

 2003年にキリバを設立したロバートは、次のように語りました。「大勢の業界の著名な経営者と並び、SaaS業界のリーダーに選ばれたことを光栄に思います。今回の選出は、キリバの企業文化、およびイノベーションと連携を通じた顧客満足の実現を重視する姿勢の強みを証明するものです」

 

ロバートCEOの下でキリバは今年、以下を含む数多くの戦略的目標を達成しました。

  • 2018年上期の売上高が前年比48%増という記録的な数字を達成、年内に収益1億ドルを突破するペース

  • 米国フォーチュン500企業の15%、世界のフォーチュン500企業の10%を含め、顧客数は合計2,000社近くに達する

  • 100カ国以上の65,000人以上のアクティブユーザーにサービスを提供

  • 顧客の資金最適化を支援するため、世界最大の資産運用会社ブラックロックと初の戦略的提携を締結

  • 従業員数は世界全体で500人以上に達し、東京とロンドンにモダンな新オフィスを開設  

 

キリバについて

資金・リスク管理、決済、サプライチェーンファイナンス用の受賞歴あるソリューションを提供し、財務部門を支援しています。現代の複雑な財務課題に対応するため、100%SaaS対応型の安全な法人用プラットフォーム、銀行との高度な接続性、シームレスな統合ソリューションを提供しています。世界の最大手企業を含む多くの企業が、主要プロセス効率化、詐欺・サイバー犯罪による損失防止、意思決定の支援を通じた成長機会の推進のためキリバを利用しています。ニューヨークに本社を構え、サンディエゴ、パリ、ロンドン、東京、ドバイなど各地にオフィスを展開。

 

キリバを活用してどのように会社に戦略的な付加価値を提供していくのかについては、[email protected]までメールをいただくかkyriba.jpにアクセスしてください。

 

【本プレスリリースに関するお問合せ】

キリバ・ジャパン株式会社 マーケティング 大徳

Tel: 03-4590-6618