【終了】10月19日(金)トレジャリーマネジメントシステム(TMS)とRPAの組合せによる財務業務高度化の実現

09/19/2018

 

  欧米企業に比べ日本企業で導入が遅れているといわれるトレジャリーマネジメント(TMS)、一方、RPAは働き方改革における生産性向上の一環として多くの日本企業で導入又は導入検討がなされています。

実は、財務業務を高度化する上で、TMSを活用することはこれまでもご紹介をしておりますが、日本企業で導入の進んでいるRPAを活用することで、さらなる高度化をはかることができるのです。

本セミナーでは、財務業務の高度化を支援する第一線のコンサルタントによる講演からスタートし、グローバルNo.1のクラウド型財務管理ソリューション「Kyriba」の紹介、そして、財務業務でも数多くの導入実績を誇るRPA「Automation Anywhere」を紹介いたします。

 

満席のため、受付を終了いたしました。

 

開催日時:2018年10月19日(金) 15:30~17:30 (受付開始15:00)

主催:キリバ・ジャパン株式会社

協力:株式会社クニエ、オーオトメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

詳細と参加お申し込みはこちらから