運転資金改善

運転資金改善によるフリーキャッシュフローと収益の増大

CFOと財務担当役員は、更なるフリーキャッシュフローと収益の増大に対する圧力の高まりを感じています。これらを実現する最も手っ取り早い方法のひとつは、拡張可能なテクノロジー、専門家チーム、サプライヤーオンボーディングなどの主要サービスを組み合わせた、確実な運転資金改善プログラムです。

 

早期支払プログラム

財務実績を改善するため、2種類の早期支払プログラムを提供しています。1)ダイナミックディスカウントは、サプライヤーから直接割引を受けることで調達コストを引き下げ、純利益を増やしつつ過剰流動性によるリターンを増やします。2) サプライチェーンファイナンスは、支払期限を延ばしてバランスシートに資金を残し、フリーキャッシュフローを増やします。

SCFテクノロジーソリューションのeブックを見る(英語) ›

 

サプライチェーンのリスク削減

多くの企業が、サプライヤーへの支払を遅らせ、買掛債務回転日数(DPO)を伸ばすよう求められています。キリバの運転資金改善ソリューションを使えば、サプライヤーは割引または手数料と引き換えに、自力で回収するより低い調達コストで早期に支払を受けられます。キリバのクラウドプラットフォームがサポートする早期支払プログラムを通じて、サプライヤーは運転資金を増やし、生産効率を高めて成長を加速できます。

 
「キリバは、極めて高度なフィンテックです。使いやすいためとても気に入っています。複数の言語に対応し、国際的なサポートも行っています。そのため私たちは、キリバをパートナーに選んだのです。この関係が発展するよう願っています」
エンリケ・カルデロン
フルーア アシスタントトレジャラー
 

ベストなテクノロジーの選定

サプライチェーンファイナンスやダイナミックディスカウントを成功させるには、ベストなソリューション選びが欠かせません。キリバは、次の5つの基準に基づきソフトウェアとベンダーを評価することを薦めています。それは、専門家チーム、マルチファンダープラットフォーム プログラムの柔軟性、サプライヤーオンボーディング、および資金可視化・資金繰り予測・支払・ERP統合を含む完全なワークフローです。

動画: フルーアを見る ›

 

企業と金融機関向けのホワイトレーベルソリューション

キリバは、独自のサプライチェーンファイナンスプログラムの導入を目指す企業と金融機関に、ホワイトレーベルソリューションを提供します。プログラムの設計を含め、最新の技術と高度な専門知識を統合したソリューションが、あらゆる規模のプログラムに対応します。拡張可能で安全なキリバのクラウドプラットフォームは、新規プログラムの立ち上げや、最新技術を用いた既存プログラムのアップデートを検討する企業にうってつけです。

 

単一の統合型プラットフォーム

キリバは、資金管理、資金繰り予測、支払などの主要機能を含む統合型ソリューションの一環として、運転資金改善プログラムを提供します。主要ERPやバックオフィスシステムとも接続しており、完全な流動性・支払ワークフロー、資金プール配分の自動化、請求書決済の効率化を実現します。加えて、サプライヤーの参加を促すため、サプライヤーポータルとオンボーディングツールを提供しています。

統合型プラットフォームの詳細 ›

 

運転資金改善モジュール

運転資金改善のため、2種類の早期支払プログラムを用意しています。サプライチェーンファイナンス用のホワイトレーベルソリューションも提供しています。

 
  • ダイナミックディスカウント
  • サプライチェーンファイナンス

 

デモ動画をご用意しています。

キリバを使ってどのように財務管理の高度化を行うのか、実際の画面をご覧いただけるデモ動画をご用意しています。
「Kyriba Enterprise (キリバ製品概要)」、「財務管理」、「支払管理」、「為替管理」、「借入管理」の5種類がございますので、業務にあわせてご覧ください。