業種

高等教育業界

高等教育機関の財務担当者は、正確な資金繰り予測を促進し、不正な支払を効率的かつ自動的に回避して、付加価値の高い業務に集中する時間をより多く確保できるようにするテクノロジーを採用する必要があります。

img

高等教育機関は通常、年に数回しか収入を収集しないため、年間を通じて資金繰りを持続しなければならず、予測は財務部門の業務の中で非常に重要な位置を占めています。さらに、多数のサプライヤー(および建設プロジェクトに関連してこれらのサプライヤーに加える変更)により、不正な支払のリスクが高まります。これらの問題に対処できるよう、キリバは以下を提供します。

icon

受賞歴のある資金繰り予測ソリューション

キリバを使用すれば、企業は簡単に資金繰り予測を統合し、その精度を測定できます。

icon

不正管理

キリバの不正管理インテリジェンスは、サプライヤーへの支払を審査することで資金を守ります。

icon

完全な資金の可視化

キリバは、銀行接続のコストと複雑さを軽減し、正確な資金繰り予測を可能にします。

img
img
play-icn
キリバによって、スプレッドシートを使用しなくて済むようになり、デジタル変革が可能になりました。当社では、煩雑な手作業の多くを、自動化が進んだプロセスに置き換えました。これにより、必要なタイミングで情報を提供できるようになりました。"
コリー・ゼンブラ氏 コロンビア大学 グローバル・トレジャリー・オペレーションズ アソシエート・ディレクター 成功事例を聴く(英語)
img

定量的な結果の平均値

logo
0

キリバを使用したことで月次時間の業務時間短縮

526
logo
0

毎日のキャッシュ・ポジショニングにかかる時間を月次時間短縮

171
logo
0

平均回収月

3.96

出典: キリバのバリューエンジニアリング・プロセスの一環として200社以上の企業を調査したデータ。

img

効率の向上と運用リスクの低減

北東部を代表する某私立大学は、キーパーソン・リスクを回避し、チームがスプレッドシートに依存しなくて済むようにするために、財務の仕組みを再考する必要がありました。

この大学の財務チームがどのように運用リスクを5倍も削減し、財務部門の生産性を向上させ、年間銀行手数料を65,000ドル節減したかについてお読みください。

成功事例を読む(英語)
img
財務管理は、不正行為があった場合に財務機能をロックするために非常に重要です。キリバのおかげで当大学のセキュリティと効率は格段に向上したため、当大学は義務を果たし、グローバルな成長を促進することができます。
アシスタント・トレジャラー 大規模な私立大学

関連資料

img
アクティブ
リクイディティ
ネットワーク

流動性を画期的な方法で使用し、成長と価値創造のためのダイナミックな手段として使用しましょう

キリバの方法を見る