img

運転資本管理

お客様の早期支払を世界86カ国のサプライヤー向けに27の通貨に対応した195のプログラムで支援。本テクノロジーは、7つの主要な金融機関の信頼を得ているホワイトラベルソリューションです。

デモ動画を見る
image

サプライチェーンリスクの解消

パンデミックは、世界のサプライチェーンに前例のないリスクをもたらし、 3.4兆ドルにのぼる資金ギャップが発生しています。

キリバは、バイヤーの流動性を動員して、サプライチェーンに資金を供給する支援をします。これにより、サプライヤーは金融の命綱を得られるだけでなく、バイヤーの事業成長を戦略的にサポートできるようになります。

資金の最適化

買掛金・売掛金の管理を強化して、キャッシュコンバージョンをコントロールします。

キリバは、プログラムの柔軟性とキャッシュフローの確実性を提供することで、企業の流動性ニーズに対応します。

img
不況下においてフリーキャッシュフロー創出を加速する方法
ブログを読む
img
私達がキリバを選んだ理由は、社内のSAP(ERPプラットフォーム)と統合できる、複数の資金提供者間で利用できるリバースファクタリングプラットフォームを提供しているからです。
某多国籍食品メーカー 資金管理 兼 財務調整責任者

ペイアブルファイナンス(買掛金を根拠にしたサプライチェーンファイナンス)

早期支払ソリューションによって、フリーキャッシュフローを増大することで純収益を改善します。

サプライヤーが必要としている流動性支援をすることで、現在の支払いサイトを改善します。

余剰資金と流動性を活用するか、 資金提供者をまとめることで請求書もしくは注文書に対する早期支払を行います。

要求に従わないサプライヤーへ制裁を加えるのではなく、組織の持続可能性とサプライヤーにとっての金銭的インセンティブを結び付けることで、サプライヤーと友好関係を築きます。

新しい早期支払プログラムを構築し、銀行主導の複数の既存支払プログラムを1つのソリューションに統合します。集中型購入のための1つに統合されたグローバルソリューション、または、分散型購入のための複数の独立した地域ソリューションを構築します。

状況に応じて、独自の貸借対照表(ダイナミックディスカウンティング)、または第三者による資金提供(サプライチェーンファイナンス)、あるいは両方を組み合わせるかどうかを決めます。

img
サプライチェーンファイナンスとダイナミックディスカウンティングによる運転資本の最適化
ブログを読む
img

売掛債権ファイナンス

サプライヤーは、売掛債権残高に対して早期支払を受けられます。

すべての売掛債権ファイナンスプログラムを、1つのポータルで一元化し、そして簡素化します。

売掛債権に対応した最も効率的な資金供給源を管理します。

売上を増やし、信用リスクを減らすことで、組織のキャッシュポジションを高めます。

ERPや銀行と接続するために用意されているコネクタを使って、複数の資金提供者の債権管理機関と統合します。

laptop

24%のお客様が、キリバによって運転資本管理が大幅に改善されたと述べています。

出典:TechValidate社

キリバの運転資本管理を選ぶ理由

早期支払を活用して企業の流動性を完全最適化するために、資金・支払・運転資本の管理を一元化

  • 年間2億5000万件の支払に対応するグローバルプラットフォーム
  • サプライヤーおよび顧客向けのオンボーディング・プラットフォーム
  • 銀行や資金提供者に依存しないモデル
  • CSR目標を達成するため、持続可能なESGプログラムを支援
  • 自動化された銀行やERPとの統合
  • オープンなクラウド型プラットフォーム

関連資料

img
エンタープライズ
流動性

流動性を活性化し、企業の成長と価値創造につなげます

詳細はこちら