資金繰り予測

資金繰り予測とは

「資金繰り予測」とは、一定期間の入出金を予測して、資金収支のバランスをコントロールし、資金不足の場合はその手当てを行い、資金ショートさせず、事業を継続していけるようにすることである。

資金繰りの予測自体はある程度機械的に作成できるが、どの会社でも課題なのは、その予測精度の向上であろう。ほとんどの会社は、予測と実際の入出金のギャップに悩んでいる。改めてなぜ、高い精度の予測はなぜ必要なのであろうか?

未公開
RSS - 資金繰り予測 を購読