よくあるご質問

為替リスクとは何ですか?

為替リスクとは、会社の基幹通貨以外のさまざまな通貨で取引が行われるときのリスクです。このリスクは、ビジネスで使用する通貨に対して会社のエクスポージャーが適切に管理されていない場合に発生します。取引通貨の1つが不安定なであった場合に、(オーガニック・エクスポージャーの排除またはヘッジによって)その通貨へのエクスポージャーを管理していなければ、EPS(1株当たり利益)、およびEBITDA(金利、税金、償却前利益)が影響を受けやすくなります。

詳しくはこちら

為替リスクの軽減

収益に影響が及ばないようにするために、組織は為替エクスポージャーとリスクの管理を図っています。これは、社内でエクスポージャーをオーガニックに排除するか、エクスポージャーをヘッジすることによって行います。

バランスシート・エクスポージャー管理

バランスシート・エクスポージャー管理では、通貨エクスポージャーと関連リスクをバランスシートから測定、監視、管理する財務専門家が必要です。

バランスシート・エクスポージャー管理の利点には次のものがあります。

•  業界MBOのリスクに対してアット・リスクEPSを0.01ドル未満に抑えることができる
•  エクスポージャー特定の向上
•  エクスポージャー可視化を向上
•  プログラム・コストの削減
•  為替リスクの軽減
•  ヘッジ・プログラムの改善

キャッシュフロー・エクスポージャー予測

キャッシュフロー・エクスポージャーの予測には、予測取引およびキャッシュフローから通貨エクスポージャーを作成、分析、および管理します。

キャッシュフロー・エクスポージャー予測の利点には以下のものがあります。

•  EBITDA予測の改善
•  予測精度の向上
•  キャッシュフロー・プロセスへの参加の拡大
•  ヘッジ・コストの削減

関連資料

img
アクティブ
リクイディティ
ネットワーク

流動性を画期的な方法で使用し、成長と価値創造のためのダイナミックな手段として使用しましょう

キリバの方法を見る